読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものを買うということ

去年の4月に、この1年間は消耗品以外買わない、と宣言した。

もうすぐゴールが見えてきた。

買わない生活は思いの外快適だった。

 

見えてきたものは。

服に関して、人は自分が思うほど、人の服に興味がない!

1年間服を買わなかった今と、膨大な時間と費用と体力をかけて服を購入していた去年までと、周囲の人の自分への印象は、大きく変わらないらしい。
冬服のセーターなどは、毛玉が付くし、首回りがのびてきたり、ボロボロの服になってしまったな、と自分が思っていても、周囲は、そんなこと、どうでもいいみたい。

 

つまり、着る服は、自分が満足して清潔であれば、なんでもよい!

さて、自分が満足いく服とは?

今持っている服の中で、好きなもの。来年も着たいと思えるもの。

 

・ベージュのVネックプルオーバーニット(カリテ)←横浜そごう

・ボーダーチュニック(カリテ)←辻堂モール

・黒のチュニックワンピース(メーカー不明)←不明

・ホワイトジーンズ←不明

 

チュニック+細身のパンツが私が描く私…

 

服を買いに出かけることをやめよう。

 

服との関係も、出会いに敏感でいよう。出会ったときが買い時。